English (US)

The Colossus on AIR_Ayumi Kanno

Play in VR
Play in AR
Like
0
Add to Mylist
Share
Show credits
thecolossusonair
Follow
9
PUBLIC
Published on2023/11/30
Show translation

[The Colossus on AIR_Ayumi Kanno] 継承した空間を進んでいくと、すぐに自分がどこにいるのか分からなくなった。右に進んでも左に進んでも青い景色が続き、樹海のようだった。 そこで、自分が歩いた場所や道をわかりやすくするために、GIFを使ってマーキングを始めた。マーキングが増えると、容量も圧迫され、重力が強くなったかのように、操作スピードも変化した。 後半では空間に流れる音が気になり、履歴を探ったら、全く異なる音があった。発掘した音と、元から流れていた音をミックスして、新しい環境音を作り出した。 [The Colossus on AIR] Newview Opencall 採択プロジェクト 一つのStyly空間で4名のアーティストがそれぞれ2週間ごとに連続してこの空間で制作する。制作内容を問わず、次のアーティストによって上書きや再制作されることを前提として、この空間を一つの巨像として創り上げる。デジタル彫刻研究の一環として、最終的に研究成果展を行う。現実世界のような有限性を提示し、限られたデジタル空間での変遷を公開し、デジタル巨像の在り方を問う。 本プロジェクトの参加アーティストは制作順で以下となります。 JACKSON kaki→伊阪柊|Shu Isaka→菅野歩美|Ayumi Kanno→徐秋成|Qiucheng Xu Stylyで全公開しております。 どうぞご覧ください。

0  Comments

1000 characters left

Related scenes